次ページへ  <1> <3> <4> <5> <7>
日課のひとつがウォーキングです。健康管理と体力の維持に退職後始めました。
一日一万歩が目標ですがなかなか難しいものです。体力には自信はありませんので
無理をせずマイペースで歩いているうち徐々に歩数が増えてきました。日ごろは近くを
歩いていますが時々遠方へ出かけることもあります写真を入れながら記述しますので
お暇な折にご覧下さい。   
茶臼山高原 史跡八橋かきつばた 丹波七福神 曽爾高原のすすき 美濃路から清洲城へ
新春初詣と稲葉宿 安曇野ウォーキング 庄内緑地バラ園 古戦場と有松 知立神社と花しょうぶ

 平成21年5月23日(土)      〜芝桜の丘 茶臼山高原〜
         クラブツーリズム ハイキングツアー        難易度初級

 天空の花回廊のキャッチフレーズ茶臼山高原の芝桜の丘ハイキングに参加
5月22日中日新聞の一面に写真と記事で紹介されたため本日は大変です。
ブリヂストンレディースゴルフが重なり道路は大渋滞。7:50江南駅前を出発
現地到着が13:00を過ぎていて予定を1時間30分おくれで到着しました。




愛知県最高の標高1300mの茶臼山に五年計画で芝桜を植栽を始め三年目の
今年20万株を植え幾何学模様のじゅうたんが出来上がりましたが2012年に
2万2千u40万株の芝桜公園が完成予定 現在の倍の規模になる。
到着の遅れや人出の多さにハイキングは二の次になってしまった。




  topへ戻る
 
平成21年5月10日(日)       〜史跡八橋かきつばたコース〜
                名鉄ハイキング    距離10.5km 時間 2時間40分  難易度 ★

 久しぶり名鉄ハイキング今回は知立市かきつばた庭園を目指し10.5kmを歩きます。
名鉄新安城駅をスタートは東海道の松並木を通り明治用水緑道に入ります,用水管
の埋設された上に散歩路(中井筋)は整備され車の心配はなくゆったりと歩けます。




1時間で水車公園に着きました、ここは明治用水から水を汲み上げるために作られた
最大直径4mの三連水車ですが一台は故障して動いていません一休みして再び緑道
(西井筋)を無量寿寺、かきつばた園を目指します。1時間40分かかって到着。




庭園の面積約13,000平方メートル、16の池(5,000平方メートル)に約3万本の「かきつばた」
が植えられていますが今年は病気?弱って株と土を入れ替えたところでまばらなところが目立ち
ちょっと寂しい元に戻るのには2〜3年を要すとか、可愛いモデルさんをパチリ
!!!!


歩行数21478歩  topへ戻る
 
  
平成21年1月15日(木)
      松尾大社と丹波七福神を訪ねて

        クラブツーリズムハイキングツアー  距離 5.0Km  時間 3時間30分 難易度初級 
 
            いにしえの街道をあるく 丹波七福神巡拝 
                
京都洛西の総氏神である”松尾大社”は古来より開拓、
治水土木、建築、商業文化などの神として仰がれ特に
醸造の祖神として全国の酒造家、味噌、醤油、酢等の
製造販売業者から尊崇を受けています。
 
  丹波七福神めぐりは”神応寺”一番毘沙門天は笑顔と
 財宝を授けて下さる毘沙門天さんとして親しまれてい
ます。この神応寺の境内には約330体の石仏をお祀り
した石仏庭園がありました。


  ”養仙寺”が二番です大きいお腹と福袋を担ぎ→→
ほほえみいっぱいの布袋さんは七福神の中で
唯一実存した中国の高僧です。
福徳円満、家内安全、子供の守り神、福の神として
広く親しまれています。
 
  ←”蔵宝寺”が三番です左に大きい袋を担ぎ右手には
  打ち出の小槌を持ち、米俵を踏まえててのふくよかな
  お姿が大黒様です。五穀豊穣を司る神として福徳
  利益をもたらす神として崇められています。 

  ”金光寺”四番目です七福神唯一の女神様で琵琶
→→
   を弾き七珍満宝を授ける神として信仰された。
  ←←”耕雲寺”は五番目です。恵比寿天を お祀り
  しています。恵比寿様のお利益は厄除け(わ
ざわいを除く)攘災(災害をはらい除く)富貴
如意(幸福になること思いのまま)です。


”極楽寺”六番の寺です寿老人 寄る年波を→→
悔やまずに日々の恵みを寿ぐ翁 極楽寺は
寿老人をお祀りし長生きを祈願します。
 
   ←←”東光寺”最後七番目のお寺です。
幸福、封禄、長寿、を招来して人生円満を
授けて下さる福禄寿を祀っています。短身
長髪の穏やかな風貌はユニークなお姿で
私たちに心のゆとりを教えてくださいます。
新しい年の初めに七福神
巡り今年はきっと良きことが
あると思うよまずは
健康第一に 


歩行数20994歩
topへ戻る
 
                              そ に
平成20年11月19日(水)
        〜曽爾高原すすきの銀の波〜
          クラブツーリズムハイキングツアー  距離 5.0km  時間 3時間45分 難易度初級

奈良県宇陀郡曽爾(そに)村すすきの群生地で有名です。ツアーバス3台で約120名
自宅を出る頃は天気も良くハイキング日和と思っていた。西名阪 針インターを出て坂道
をバスで上り下りしているうちになにやら空模様が変わってきた。遠方に見える山には白い
雪ちらほらと風花が舞い道路にはシャーベット状の雪エライ事になったなと思っているうち
出発から4時間がかりで目的地曽爾高原へ到着昼飯もそこそこにハイキングスタート
この頃には雪もやみ青空がのぞいてきたが強い風に寒さが身にしむ手袋を着用




コース設定5kmを4時間の訳が分かった。かなり急な道を高原まで歩く寒さから暑さに変
わってくる約40分で曽爾青少年自然の家に到着ここから約20分で標高810mの亀山峠へ、
すすき群生地には樹木は無いそのため峠に向かって強烈な風が吹き上げてくるバランスを
崩すと転倒の恐れありそこそこに峠を下ってすすきの海の中へもどる。



このような気まぐれな天気のおかげで珍しいすすきと紅葉と積雪を見ることが出来た。
強い風ですすきの穂がゆれ風の弱まった一瞬を狙いシャッターを押したつもりだが
なかなか難しい夕日が沈む頃が最大のシャッターチャンスのようです

  topへ戻る
 
平成20年10月13日(月)     〜美濃路から清洲城ふるさと祭り〜
         名鉄ハイキング    距離10.0km 時間 2時間40分  難易度 ★

スタートは名鉄犬山線中小田井駅ゴールは名鉄本線新清洲駅です。
美濃路は宮(熱田)から岐阜県垂井までの旧街道の一部を歩きます




スタートから1時間で美濃路(枇杷島)へいつもと同じ中高年でいっぱいですがときおり
お孫さんを連れたお年よりも見かけます子供に劣らず高年者は元気です

江戸時代の青物問屋を今に伝える建造物が記念館として残されています
大変良く出来たジオラマも展示されていました。




清洲城織田信長が天下統一の足がかりとして築城された城として有名です
現在の清洲城は旧清洲町の町制100周年を記念して平成元年に再建されたものです。




歩行数 22611歩    topへ戻る
 
平成20年6月15日(日)    〜初夏を告げる知立神社の花しょうぶ〜
          名鉄ハイキング   距離9.0km  時間2時間20分  難易度 ★
梅雨の晴れ間絶好のハイキング日和に恵まれ知立神社と
花しょうぶのコースに参加する。知立駅をスタートして

約900m室町時代の多宝塔(国指定重要文化財)がそびえ
西三河一の名社知立神社です。神社外苑の知立公園には

60種類3万株の花菖蒲が色とりどりに身頃を迎えていました。
1.2km歩いて草刈公園さらに1.9kmで円山公園さらに1.8km

歩いて刈谷総合運動公園です。ゴールまであとわずか3.2kmです
ゴールは名鉄富士松駅に到着しましたがハプニング昼食をとる

食堂がないのですラーメン屋も無いしかたなく名古屋へ出て
食べる事にしました。


「いづれがあやめかかきつばた」の言葉どうり見分けがつかない
ところ地元のガイドさんに教えていただいた資料は下記の写真の
ように「あやめ」には模様「花しょうぶ」は白「かきつばた」は黄色


歩行数 23.130歩 ページのtopへ 
平成20年6月8日(日) 〜古戦場祭りと有松しぼり祭り〜
桶狭間古戦場祭りと有松しぼり祭りを楽しみながら歩くことになった。
名鉄中京競馬場駅下車国道1号線を渡ればそこが桶狭間古戦場公園
1560年6月12日今川義元と織田信長の戦いの後が公園になって残さ

れています。ここが今日のスタートです隣接する高徳院 六波羅密寺を
巡りましたが噂では古城公園が狭いので移転の予定があるとかないとか
記念公園が移転するなんて変な話です。

有松は東海道五住三次知立と鳴海宿の間に慶長13年(1608年)有松村と
して開かれた。当時阿久比村で農家の副業として絞り生地が生産されて
いたものを有松の人たちが完成され有松絞りに発展し今日に至っています。

旧東海道沿いには重要文化財に指定されている服部邸 竹田邸 岡邸が
あり、なまこ壁 うだつ などが保存されている。
また有松には3両の山車がありからくりが奉納されていた。舌だしからくりと

文字書きからくりは見事に ”宝” ”寿” を書き上げた。有松を後にして
旧東海道を鳴海から笠寺観音に立ち寄り名鉄笠寺駅より乗車した。
梅雨に入り天気を心配していたが曇りのち晴れ暑さで少々バテ気味であった。

                 歩行数 23.355歩  ページのtopへ
平成20年5月17日(土)       〜庄内緑地公園と歴史ある街へ〜
             名鉄ハイキング    距離10.0km  時間2時間40分  難易度 ★
久しぶり今年2回目の名鉄ハイキングに参加しました。
相変わらず中高年で賑わっています、と言う私も
前期高齢者です衰えは足からとの事せっせと歩いています。

快晴さわやかな天気 まずは名鉄中小田井駅を9時45分
スタートやく1kmでバラ祭り開催中の庄内緑地公園のバラは
28種類2300株が見ごろを迎えています。

庄内緑地を出発して約2,8km蛇池
(じゃいけ)神社は織田信長
が池に大蛇がいる噂を聞き近隣の村人たちに水を汲み出させ
見つけようとした言い伝えが残っているところのようです。
さて2.7km歩いて高田寺(こうでんじ)天台宗の寺院
で行基が西暦720年に開基した歴史ある寺院です。
本堂の薬師堂や、釈迦如来は国宝に指定されています。

寺を出発して腹が減ったのか暑さのせいか
予定の北名古屋市歴史資料館へ立ち寄ることを
忘れ通過してしまった、約3.6km歩いて名鉄西春

駅に12時30分ゴールです。駅前の大衆食堂で
昼食です。一杯目のビールの味これがあるから
ハイキングの楽しみも倍増するのです。

本日の歩行数 21850歩

              ページのtopへ


2008.04.29.


   

     

       

 

今日の歩行数21.416歩  写真集はコチラ⇒
ページのtopへ


平成20年1月6日 〜新春!厄除けの神様と美濃路稲葉宿コース〜
名鉄ハイキングに参加して         1月6日(8) 距離8.0km  時間2時間10分  難易度 ★


   
新しい年になっての初ハイキングは名鉄の厄除けルートになった。
元旦は雪まじりの寒い日でしたが今日は春を思わせる絶好の天気
知人と共に名鉄本線大里駅を9:30スタートいつもより少々人出は少
ないか約1kmで「安楽寺」です重要文化財に指定された阿弥陀如来像
を中心に両脇に菩薩様をひかえ安置されています。
約2.6km歩いて「せんき薬師」0.5km行くと「大塚山性海寺」境内には
本堂をはじめ多宝塔など貴重な文化財が残されています。また周囲は
大塚性海寺歴史公園として整備されていますが特にあじさいの時期には
一万株のあじさいが花が咲き多くの人々の目を楽しませます。
1.4km歩いて「荻須記念美術館」ここから2.1kmで裸祭りでおなじみの
「国府宮神社」です今年の裸祭りは2月19日です。0.5kmでゴールの
名鉄国府宮駅へ到着しましたが歩き足りないので地元でまた歩く。

   
歩行数24.646歩  ページのtopへ

次ページへ<1> <3> <4>  <5> <7>